野村行政書士事務所

建設業許可・経営事項審査(経審)・帰化等、手続きならおまかせください。/野村行政書士事務所(大阪府)

建設業法

  • 建設業法令遵守ガイドラインの改訂

    2008/9/22

    建設業法令遵守ガイドラインの改訂が行われました。 工期の変更に関して、従来のガイドラインに「2-3.工期変更に伴う変更契約」、「8.工期」の2項目を追加されました。 変更後の内容は以下のようになります。 1.見積条件の提 […

  • 特定建設業許可と一般建設業許可

    2008/7/20

    特定建設業許可 1件の工事につき、次の条件の全てに該当する工事を受注しようとする建設業者が取得しなければなりません。 発注者から直接工事を請け負う場合 その工事を施工するにあたり、下請に出した下請金額の総額が3000万円 […

  • 建設業者に対する処分

    2008/6/8

    主たる営業所所在地における営業の実体がなく、営業所の所在が確知できない。 → 許可取り消し 複数の工事現場の専任の技術者について虚偽の内容を届けた。また、その工事現場に必要な技術者を配置しなかった。さらに、大阪府の調査に […

  • 建設業許可の無許可営業の罰則

    2008/6/5

    建設業を営もうとするものは、政令で定める軽微な建設工事のみを請負うことを営業とする者を除き、建設業の許可を受けなければなりません。 無許可で営業した場合は、 3年以下の懲役又は300万円以下の罰金 に処することが定められ […

  • 公共工事における専任の監理技術者

    2008/5/25

     公共工事における専任の監理技術者は、監理技術者証の交付を受けている者で、監理技術者講習を過去5年以内に受講したものの中から選任する必要があります。  工期のすべての期間において、講習受講後5年以内が要求されますので注意 […

  • 一括下請負とは?

    2008/2/5

    次の場合に、請け負わせた業者がその下請工事の施工に実質的に関与していると認められない場合です。 ○請け負った建設工事の全部またはそのメインの部分を一括して他の業者に請け負わせる場合 ○請け負った建設工事の一部で、他の部分 […

  • 一括下請負の禁止

    2008/1/25

    ○建設業者は、その請け負った建設工事を一括して他人に請け負わせてはいけません。 ※建設業者とは建設業の許可を受けている業者のことです。 ○建設業を営む者は、建設業者からその者が請け負った建設工事を一括して請け負ってはいけ […

  • Q&A 無許可営業の罰則について

    2008/1/21

    許可なしで500万以上の仕事をしていたら罰則があるのですか? 罰則がある場合、どこの機関が罰則を与えにくるのですか? 大阪府  株式会社S 様

  • Q&A 経営業務の管理責任者と配置技術者・現場代理人との関係

    2008/1/19

    今現在、一般建設業の許可を取っているのですが 経営業務の管理責任者は、建設工事の主任技術者や現場代理人には、なれないのでしょうか? 福岡県  株式会社Y建設 様

  • 施工体制台帳等の作成義務

    2008/1/15

     公共工事、民間工事を問わず、発注者から直接建設工事を請け負った特定建設業者で当該建設工事を施工するために総額3000万円(建築一式工事の場合は4500万円)以上の下請負契約を行った場合は、施工体制台帳及び施工体系図を作 […

  • 建設業許可上の専任技術者が配置技術者となれる場合

    2008/1/8

    建設業許可上の営業所に常勤が必要な専任技術者が例外的に配置技術者となれる場合は、次の要件を全て満たす場合に限りOKです。 ①その営業所によって契約が締結された建設工事であること。 ②工事現場と営業所が近く、営業所との間で […

  • 監理技術者等が工事現場に専任すべき工事

    2007/12/31

     監理技術者又は主任技術者が工事現場ごとに専任を要求される場合は、以下のとおりです。 ○公共性のある工作物に関する重要な工事  ・公共性のある工作物とは、個人住宅を除くほとんどすべての工事  ・重要な工事とは、請負金額が […

  • 配置技術者

    2007/12/13

    配置技術者とは、工事現場に配置すべき技術者です。 建設業の許可を受けている者は、適正な施工を確保するために工事現場に、一定の資格を有する者(主任技術者又は監理技術者)を置く必要があります。 【原則は】 元請か下請か、請負 […

  • はじめに

    2007/12/12

    私たち行政書士が依頼者となる建設業者様と接するときは、ともすれば建設業許可や経営事項審査といった申請にかかわることが主となり、実務的な法令やその解釈についての説明やアドバイスがおろそかになりがちです。 確かに、行政書士の […

相談無料

事務所のご案内

〒581-0816
大阪府八尾市佐堂町2丁目1番22号TEL:072-999-3650

駐車場完備

ご注意下さい

建設業許可、経営事項審査等の許認可手続は都道府県により若干異なることがあります。当サイトの内容は、大阪府の場合に基づいています。

Scroll Up