野村行政書士事務所

建設業許可・経営事項審査(経審)・帰化等、手続きならおまかせください。/野村行政書士事務所(大阪府)

解体工事業 第1号

6月1日から『解体工事業』が新しく建設業許可の業種に追加されましたが、
先日、当事務所の第一号となる許可が下りてきました。
kaitai
当初は、一般建設業許可の「更新申請」をというご依頼でしたが、
お話をするうちに特定建設業に変更する「般特新規申請」として申請することとなり、
さらに時期がちょうど『解体工事業』が新設される時期であったので、
『解体工事業』を追加することとなりました。
「般特新規申請」とは別に『解体工事業』を業種追加すると、
90,000円+50,000円=140,000円の証紙が必要ですが、
一括して申請できたので、「般特新規申請」だけの90,000円で済みました。
一般建設業許可から特定建設業許可へ、さらに解体工事業も追加され、
許可上の受注可能範囲が広がりましたので、
ますますお仕事を頑張っていただきたいと思います。
*******************************
建設業許可、経審関係の手続きなら野村行政書士事務所にお任せください。
お問い合わせは、
野村行政書士事務所
072-999-3650

相談無料

事務所のご案内

〒581-0816
大阪府八尾市佐堂町2丁目1番22号TEL:072-999-3650

駐車場完備

ご注意下さい

建設業許可、経営事項審査等の許認可手続は都道府県により若干異なることがあります。当サイトの内容は、大阪府の場合に基づいています。

Scroll Up