野村行政書士事務所

建設業許可・経営事項審査(経審)・帰化等、手続きならおまかせください。/野村行政書士事務所(大阪府)

【業務日誌】建設業許可のリスク管理

国土交通大臣許可をお持ちのお客様と、打ち合わせしました。
まずは専任技術者の変更について。
社会保険加入について確認し、特に問題なし。来月変更予定。
続いて、近い将来の経営業務の管理責任者の確保についてご相談がありました。
今現在は特に問題ありませんが、近い将来の許可継続についてのリスクについて話し合いました。
・古くからお勤めで要件を満たしている方が同時期に退職する可能性があること。
・比較的新しい方については、ここ何年かは要件を満たすことができないこと。
経営業務の管理責任者については、実績が要求されますのでなかなか難しいところです。
このお客様の場合、要件を満たす方を外部から補充できそうということで、当面のリスクは回避できそうです。
また、2,3年すれば、自社で要件を満たす方が出て来ますので、その後は問題ないだろうという結論になりました。
経営業務の管理責任者の場合、いなくなったからすぐに替わりの方を立てるのが難しいことが多いので注意が必要です。

駐車場完備

ご注意下さい

建設業許可、経営事項審査等の許認可手続は都道府県により若干異なることがあります。当サイトの内容は、大阪府の場合に基づいています。

Scroll Up