野村行政書士事務所

建設業許可・経営事項審査(経審)・帰化等、手続きならおまかせください。/野村行政書士事務所(大阪府)

建設業法令遵守ガイドラインの改訂

建設業法令遵守ガイドラインの改訂が行われました。
工期の変更に関して、従来のガイドラインに「2-3.工期変更に伴う変更契約」、「8.工期」の2項目を追加されました。
変更後の内容は以下のようになります。
1.見積条件の提示(建設業法第20条第3項) 
2.書面による契約締結  
2-1 当初契約(建設業法第18条、第19条第1項、第19条の3) 
2-2 追加・変更契約(建設業法第19条第2項、第19条の3) 
2-3 工期変更に伴う変更契約(建設業法第19条第2項、第19条の3) 
3.不当に低い請負代金(建設業法第19条の3) 
4.指値発注(建設業法第18条、第19条第1項、第19条の3、第20条第3項)
5.不当な使用材料等の購入強制(建設業法第19条の4) 
6.やり直し工事(建設業法第18条、第19条第2項、第19条の3) 
7.赤伝処理(建設業法第18条、第19条、第19条の3、第20条第3項) 
8.工期(建設業法第19条第2項、第19条の3) 
9.支払保留(建設業法第24条の3、第24条の5) 
10.長期手形(建設業法第24条の5第3項) 
11.帳簿の備付け及び保存(建設業法第40条の3)
変更後のガイドラインは、国土交通省のサイトをご覧下さい。
[PR]****************************************
建設業許可・経審関係の手続きなら野村行政書士事務所にお任せください。
入札参加資格審査の申請や管理についてもサポートいたします。
お問い合わせは、
野村行政書士事務所
072-999-3650
info@office-nomura.com

相談無料

事務所のご案内

〒581-0816
大阪府八尾市佐堂町2丁目1番22号TEL:072-999-3650

駐車場完備

ご注意下さい

建設業許可、経営事項審査等の許認可手続は都道府県により若干異なることがあります。当サイトの内容は、大阪府の場合に基づいています。

Scroll Up